日常の中の非日常.com

日常の中の非日常

iphone修理店での経験を生かして役に立つ情報を発信していくブログ

渡邊正美容疑者(愛知県)のfacebookやTwitterアカウントはある?動機はいかに!?

渡邊正美容疑者の身柄を確保!

 

今朝のニュースで、渡邊正美容疑者の事件が報道されました。

 

報道によれば、渡邊正美容疑者は、同居する夫と子供が飲む予定だったお茶に、食器用洗剤を混入したとのこと。

 

その様子がカメラに映っていたため、渡邊正美容疑者の行動が明るみとなりました。

 

個人的に、今回の事件はなかなかに衝撃的だったのですが、

 

やはり気になるのは、渡邊正美容疑者の人物像です。

 

こんなことをする渡邊正美容疑者とは、いったいどんな人物なのか。それを探るべく、渡邊正美のFacebookTwitterなど、SNSアカウントの有無を調べてみることにしました。

 

今回の内容にご興味がある方は、引き続き記事をお読みください。

 

渡邊正美のTwitterアカウントはある!?

 

私が調査したところ、渡邊正美容疑者のTwitterアカウントは存在しないようでした。

 

渡邊正美容疑者は、報道によると49歳の女性です。年齢を考えると、Twitterアカウントを持っていないというのは自然なことですし、やはり渡邊正美容疑者はTwitterにアカウントを登録していなかったのだと思います。

 

しかし、Facebookならどうでしょう? こちらは老若男女問わず利用者が多いですから、可能性はあるんじゃないかと思います。

 

渡邊正美のFacebookは!?

 

しかし残念ながら、渡邊正美容疑者のFacebookアカウントを特定するには至りませんでした。

 

正確には、同じ名前の人が多過ぎて、特定が困難だったって感じです。特に珍しい名前ではないですし、なにせ現状渡邊正美容疑者の情報が少ない。だから特定は出来なかったんです。

 

渡邊正美の動機は!?

 

渡邊正美の詳しい動機については現在調査中とのことですが、いったいどんな動機で今回の件に及んだのでしょうか。

 

まぁ、やはり家庭内で何かあったのは間違いないでしょう。じゃないと今回のようなことにはなりませんから。

 

それと、夫がカメラを仕掛けていたという点も気になります。普通の過程で、室内にカメラを設置するなんて、そうそうあることじゃないですからね。

 

いずれにせよ、渡邊正美の動機については、報道機関の続報を待つ必要がありそうです。

 

終わりに

 

例え何かあったのだとしても、今回の渡邊正美容疑者のように、家族を手にかけるようなことは絶対にあってはなりません。

 

幸い夫と息子は無事なようですが、この件を経て、息子さんの今後に影響が出ないかが心配です。

 

それでは、今回の記事は以上です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

iphoneの画面割れは自分で修理できるの?発生しうる3つのデメリットって!?

iphoneの画面割れ…自分で修理は出来るの?

 

f:id:kspippi:20170718171408j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

今日はiphoneの画面割れは自分で修理が可能か」という内容で話ししていきたいと思います。

 

現在、画面割れでお困りの方はもちろん、漠然と修理に興味がある方も、ぜひ最後までお付き合い頂ければと思います。

 

そして、自分で修理すべきかどうか判断して下さい。

 

それでは、いってみましょう!

 

自分で修理は可能! 

 

結論から言うと、iphoneの画面割れを自分で修理することは可能です。

 

必要な工具と替えの画面を用意さえすれば、いつでも修理を始めれますし、

 

やり方はネットで調べればいくらでも知れますから、むしろそのハードルは低いとさえ言えます。

 

ちなみに、替えの画面は機種によりますが、たとえばiphone6ならば、だいたい以下の金額が相場のようです(詳細は下記ページにて。amazonの商品ページに飛びます)。

 

 

また、必要な工具もamazonで入手可能です↓

 

エンジニア 精密特殊ドライバー DAP-01

エンジニア 精密特殊ドライバー DAP-01

 

 

 

 

このように、修理に必要なものはすべてamazonで手に入るわけです。

 

でも修理には覚悟が必要!?

 

ですが、iphone修理を自分で行う場合、

 

「そこで発生しうるデメリット」を理解した上で、臨まなければなりません。

 

ここからは、そのデメリットについてお話をしていきます。どうか以下の内容をしっかりと読んで、本当に自分で修理をするか考えてみて下さい。

 

ではでは、続きをどうぞ。

 

発生しうる3つのデメリットとは!?

二度とアップルを頼れなくなる!

 

apple社の規定で「僕たちは改造携帯を絶対に受け付けません」っていうのがあります。

 

これは言葉どおり、改造したiphoneはアップルで修理が出来ないという意味です。

 

ただ、この「改造携帯」という表現…実は自分で修理したiphoneは、改造携帯と見なされるんですよ。

 

だから、もしあなたがiphoneを自分で修理した場合、アップルの規約に反してしまうため、今後アップルのサポートを受けることが出来なくなります。

 

仮に修理に失敗して、アップルで直してもらおうと思っても手遅れです。規約違反をしているのですから、当然ですよね。

 

ちなみにどこまで作業をしたかは関係ありません。極端な話、ネジ1本外すだけでも規約に違反します。

 

よって、自分でiphoneの画面割れを修理する場合、今後そのiphoneに限り、二度とアップルを頼れなくなってしまうことを覚悟しなければなりません。

 

iphoneを壊してしまう可能性がある!

 

画面割れ修理をする過程で、iphoneそのものを破壊してしまう可能性があります。

 

特に壊しやすいのはこの部分です。ここは画面と基盤とを繋ぐ接続部分(ちなみに画像はiphone6の)なんですが、ここをやっちゃうと、そのiphoneは今後、二度と液晶が映らなくなってしまうんです↓

 

f:id:kspippi:20170718171534j:plain

 

iphoneの画面を綺麗にしようと思って修理したのに、失敗して液晶が映らなくなってしまうなんて、あまりにも皮肉すぎますよね。

 

ですが、これは普通に起こりうることであり、紛れもない事実なんです。この表現に何の誇張もありません。

 

もしも修理をするのであれば、こうした可能性を考慮した上で取り組みましょう。少々厳しい言い方をしますが、もちろんどうなっても自己責任です。

 

作業中に怪我をする可能性がある!

 

作業中に怪我をする恐れがあることも、デメリットとして認識しておかなければなりません。

 

画面割れを修理する際、必ず元の画面を触ります。つまり、バキバキに割れて、ガラスの破片がつきまくった画面に触れるということです。

 

それを本体から取り外す過程で、手に怪我を負う可能性があります。細かいガラス片が手や指に刺さって、痛い思いをするかも知れません。

 

もっとも、これは事前に手袋を用意するなどして作業に臨めば、回避できるリスクではあります。

 

が、それでも怪我をする可能性はゼロとは言えません。破片は防げても、万が一作業中に基盤がショートでもしたら、手袋をはめていたって意味がありませんから。

 

iphone修理には常に一定の危険がつきまとうことを、重々理解しておきましょう。

 

おわりに:出来れば修理はお店に任せよう!

 

以上、3つのデメリットをお話させて頂きました。

 

今回のお話をどう受け止めるかはあなた次第ですが、修理は可能な限りお店に任せた方が良いでしょう。

 

素直にアップルを頼っても良いですし、それが嫌なら非正規店を利用するという手もあります。

 

ちなみに非正規店については、以下の記事を参考にしてみて下さい。利用するメリット・デメリットが一発で分かります↓

 

【参考関連記事】

知らないとマズい!?iphone修理の非正規店を利用するメリット・デメリットとは?

 

ではでは、今回のお話は以上です。

 

またお会いしましょう。

 

iphoneのバッテリーを長持ちさせるコツは、実は充電方法にあった!?あなたのやり方は大丈夫?

iphoneのバッテリーを長持ちさせるコツって?

 

こんにちは、kspippiです。

 

今日はですね、iphoneのバッテリーを長持ちさせるコツについてお話ししてみようと思います。

 

iphoneを少しでも長く使っていきたい」

 

とお考えのあなた、ぜひ最後までお読みいただくことをお勧めします。

 

それでは、いってみましょう!

 

iphoneのバッテリーの寿命はどれくらい?

 

まず前提として、iphoneのバッテリーの寿命は、約1年半~2年とされています。なのでその期間を過ぎたiphoneは、多くの場合バッテリーが寿命を迎えたと判断されます。

 

このことから、バッテリーを長持ちさせる=2年以上使えるようにするという事になります。

 

なのでここからは、ひとつのバッテリーを2年以上使えるようにする、そのコツについてお話ししていきますね。

 

長持ちさせるコツは充電にあった!?

 

意外かも知れませんが、iphoneのバッテリーを長持ちさせるコツは、充電のやり方にあります。

 

「え! 充電って充電ケーブルを挿すだけじゃないの!?」

 

などと思われたかも知れませんが、意外に侮れないのが充電なのです。

 

実は充電のやり方次第で、バッテリーの寿命は大きく変わるんですね。

 

じゃあどんなやり方が良いんでしょう? ここからお話ししていきますね!

 

充電は必ず純正ケーブルで!

 

まずお話ししたいのは、充電は必ず純正ケーブルで行いましょうってことです。

 

純正ケーブルというのはアレですね。appleオフィシャルのケーブルで、iphoneを買ったときについてきたやつです。もちろんアップルストアなどで普通に買えますよ。

 

じゃあなぜ純正ケーブルにこだわるのかと言いますと、これはiphoneにとって適切な電流を流せるからです。

 

そしてiphoneはそれを前提に充電されるようになっており、他の電流を使っての充電は、基本的に想定されていません。

 

つまり、純正以外のケーブルで充電する事は、iphoneにとって不適切な電流を流し続けることになります。

 

結果、バッテリーに負荷がかかり、寿命を縮めてしまうワケです。

 

それだけでなく、少なからずiphoneの基盤(=核となるパーツ)に影響を及ぼします。

 

そうなると、バッテリーの寿命が縮むどころか、最悪の場合、再起不能になってしまう可能性だって考えられるわけです。

 

実際に僕は、努めている修理店で、何人もそういうお客さんを見てきました。だからこれは、誇張でもなんでもなく、純然たる事実なのです。

 

以上のように、何かとトラブルの種になりがちですから、今後iphoneを充電する際には、必ず純正ケーブルを使うようにしましょう。

 

必ずコンセントを使おう!

 

ケーブルついでにお話ししておきたいのですが、充電の際は、必ずコンセントから電気を取るようにしましょう。

 

というよりむしろ、モバイルバッテリーは使うべきじゃないと言うべきでしょうか。何せコンセントを使うべきなんですよね。

 

先ほどと同じ理由になりますが、モバイルバッテリーから流れる電流は、iphoneにとって適切じゃないんですよね。

 

確かにモバイルバッテリーは便利なアイテムです。が、それでも頼りすぎはNGです。使うごとにiphoneのバッテリーにダメージが入り、寿命を縮めちゃいますからね。

 

なので、緊急時以外はモバイルバッテリーを使わないようにしましょう。もちろん自宅など室内で充電する際は、必ずコンセントで。これでだいぶ変わります。

 

アプリを起動しながらの充電は控えよう!

 

これもやりがちなんですが、アプリを起動しながらの充電はよろしくありません。

 

この行為もまた、iphoneのバッテリーに負荷を与えてしまいます。

 

突然ですが、充電しながらアプリで遊んでいて、急にiphoneが熱を持ち始めたりしませんでした? 

 

あれがまさに、バッテリーに負荷がかかっている証拠なのですな。おそらくあなたにも経験があると思います。

 

1回や2回なら特に差し支えありませんが、繰り返すたびにバッテリーにダメージを与えています。

 

つまり、そのたびにバッテリーの寿命をどんどん縮めていっているんです。

 

なので、今後何かしらのアプリで遊ぶ際は、なるべく充電をしないように心がけるのが吉です。

 

過充電には気を付けて!

 

過充電もまた、避けるべき行為です。つまり、充電しすぎは良くないですよって事です。

 

なので、バッテリー残量が100%のまま、充電をし続けるのは控えましょう。これをすることで、バッテリーに負荷がかかります。

 

ちなみに、電池を使い切るのもよろしくないです。つまり、0%になるまで使うということ。これも過充電と同様に、バッテリーに負荷をかけてしまいます。

 

以上のことから、電池残量が100%になったら、iphoneからすぐに充電コードを抜くことと、電池を使い切らないように注意することが大事と言えますな。

 

終わりに

 

以上の事を守り続ければ、バッテリーが長持ちし、同時にiphoneを長く使い続けることが出来ます。

 

また、もろもろのトラブル防止にもなりますので、可能な限り実行していってください。きっと2年後に「やってて良かった」と思えるはずです。

 

それでは、今回のお話は以上です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。またお会いしましょう。

 

iphoneが水没から復活したけど大丈夫?!その後に不具合が出る可能性ってあるの!?

iphoneが水没から復活したけど……

 

f:id:kspippi:20170717204553j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

iphoneが水没すると、不安になりますよね。たとえ使えていたとしても、またすぐにダメになっちゃうのでは……と考えてしまうのも、無理はありません。

 

というわけで、今回はそんな疑問に答えていきたいと思います。

 

iphoneが水没から復活したけど大丈夫…?」

 

「その後、不具合が出る可能性はあるの? もし出るとしたら、それはどんな不具合?」

 

 

あなたがもしこのようにお悩みであれば、ぜひ最後までお付き合い頂ければと思います。

 

iphoneが水没から復活した後にまずやるべきこと!

 

iphoneが水没から復活したあと、まっさきにやるべきことがあります。

 

それは、データをバックアップすることです。ituneなりicloudなりを使って、出来るだけ早くデータを移してください。

 

なぜデータのバックアップが必要なの!?

 

では、なぜデータのバックアップが必要なのでしょうか?

 

これは、iphoneが突然使えなくなってしまう可能性が高いからです。

 

水没したiphoneは不具合が起きやすい!

 

水没したiphoneは、たとえ復活して使える状態にあったとしても、その後の動作が不安定になりやすいです。

 

急にタッチが効かなくなるとか、充電が出来なくなるとか。そして最悪の場合、電源が入らなくなってしまいます。

 

こうなると大変で、その状態から二度と復活しなくなるかも知れません。ということは、iphoneが使えなくなるばかりか、データを取り出すことも出来なくなってしまいます。

 

こうなってしまっては手遅れです。なので、いつiphoneがダメになってもいいように、まだ使えるうちに、データをバックアップしておきましょう。

 

iphoneが水没したその後、もしもダメになったら…?

 

iphoneが水没し、その後オシャカになってしまった場合、最善の手段はやはり買い替えです。

 

正直、水没で修理を依頼したとしても、望みはかなり低いです。

 

少しでも直る可能性があるなら…と修理に出すのはけっこうですが、仮に治らなかったとしても、何らかの形でお金がかかります。

 

それなら、そのお金を新しいiphoneを買うのに充てた方が良いでしょう。なので、とても残念ではありますが、故障したiphoneは諦めて、いさぎよく新しい物を買う方が賢明です。

 

SIMカードは利用できる事が多い!

 

iphone本体がダメでも、SIMカードだけは流用できる事が多いです。

 

なのでおすすめとしては、新しいiphoneに元々のSIMカードを流用することです。こうすれば再契約の必要はなく、本体購入だけで済みます。

 

終わりに

 

もしあなたが新しいiphoneを購入することになったら、今度は水没させないようにしましょう。

 

たとえば、トイレや洗面台、お風呂などでは絶対にiphoneを触らないようにするなど、少しの工夫と意識でiphoneが水没する確立は各段に下がります。

 

特にこれから、プールや海などの水辺に行く機会が増えると思いますし、いっそう警戒した方が良いでしょう。

 

では、今回のお話はここまでです。

 

またお会いしましょう!

 

【以下の記事もオススメです】

 →超簡単!iphoneの写真をバックアップできる神アプリはコレ!

 

iphoneが水没!充電できなくなった場合の解決策・対処法は?

iphone水没後、充電が出来なくなってしまった…

 

f:id:kspippi:20170714192123j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

iphoneが水没した後、突然充電が出来なくなってしまう事は、よくあるケースのひとつです。

 

そしておそらく、あなたは現在進行形でこのケースに苦しめられているのではないでしょうか。

 

そこで今回は、その解決策についてお話ししていきます。

 

ぜひ続きをお読みください!

 

iphone水没後に充電できなくなった場合、解決策はたったの2つ!

充電ケーブルを変えてみる!

 

まず試して頂きたいのは「充電ケーブルの交換」です。

 

もしかしたら、充電ができないのは水没が原因ではなく、充電ケーブル側の問題かも知れません。

 

予備のケーブルをお持ちの方は、すぐに試してみましょう。コレで解決することは割とありますし、うまくいけば儲けものです。

 

修理に出す!

 

充電ケーブルを変えても状況が変わらない場合は、残念ながらもうご自身で出来る事は残されていません。いさぎよくiphoneを修理に出しましょう。

 

本当に修理で解決するの?

 

修理をすることで、解決する事はもちろんあります。が、うまくいかない場合もあることを留意しておかなければなりません。

 

うまくいかない事があるのはどうして!?

 

水没で基盤がダメージを受ける事があるからです。

 

基盤とは、僕たち人間で言うところの脳や心臓です。つまり、iphoneの核となるパーツであり、そこにダメージがあるとほとんどの場合、修理不可と判断されます。

 

こうなると、基本的にiphone本体を買い替える必要があります。

 

もっとも、稀に基盤修理に対応してくれる修理店がありますが、たいていは割高です。機種によって料金は違いますが、おそらく多くの方が、新しく本体を購入した方が良いと判断するでしょう。

 

充電が出来ないくらいで買い替えるなんて…と思うかも知れませんが、基盤へのダメージはそれほどまでに深刻という事です。

 

逆に修理が出来るのはどんな時?

 

基盤に損傷がなく、他のパーツに原因がある時です。

 

例えばバッテリーとかドックコネクター。水没でこの辺のパーツが故障すると、充電が出来ないなどの症状が表れます。

 

この場合はパーツが壊れているだけなので、それを交換するだけで直ります。だから修理が可能な状態、というワケです。

 

パーツか基盤、どっちが故障しているかを見分ける方法ってあるの?

 

これは簡単で、実際にパーツを交換してみる事です。とりあえず実践してみれば分かります。

 

…サラッと言ってしまいましたが、パーツ交換はiphone修理の経験がない方にとって簡単な事じゃありません。

 

挑戦すること自体は良いですが、万が一失敗すると余計に状況が悪化するばかりか、事故が起きる可能性すらあります。

 

なので、ここは修理店にお願いするとしましょう。お金と時間はかかりますが、もっとも確実かつ安全です。

 

修理店は正規店と非正規店、どっちが良い?

 

iphoneを修理に出す場合、必ず正規店か非正規店を利用することになります。

 

正規店はapple storeなどの公式店の事で、非正規店とはapple社とは関係のない修理店の事を言います。

 

もしもあなたが、iphone修理店をはじめて利用するのであれば、それぞれのメリット・デメリットをしっかり理解した上で、どちらを頼るのか決めた方が良いでしょう。

 

良かったら以下の記事を参考にしてみて下さい↓

 

【参考関連記事】

iphone修理をするなら正規店or非正規店? それぞれのメリット・デメリットを確認しておこう!

 

終わりに

 

今回は2つの解決策を提示しましたが、おそらくほとんどの方が修理店を利用することになると思います。

 

今後はiphoneを水没させないように、なるべく水辺に持っていかないなど、少し工夫をした方が良いでしょう。

 

それでは、今回のお話は以上です。

 

またお会いしましょう。

 

iphoneが雨で少し濡れてしまった!後ほど水没の症状は出てくるの!?

iphoneが雨で少し濡れてしまった…

 

こんにちは、kspippiです。

 

最近は各地で雨が続いていますよね。地域によっては、大雨に見舞われたところもあるのではないでしょうか。

 

そんな中、心配になるのがiphoneの水没です。雨とはいえ、やはり水は水ですから、iphoneが少しでも濡れてしまうと心配になりますよね。

 

今日はiphoneが雨で少し濡れてしまった場合、後ほど症状は出てくるのか。また、どんな症状が見られるのか、これらについて見ていきたいと思います。

 

ご興味がある方は、最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

それでは、いってみましょう!

 

雨による水没はふつうにあり得る!

 

経験上、雨による水没は普通にあり得ます。僕が勤務するお店では、これまでに雨による水没を少なからず見てきましたから、まず間違いありません。

 

ちなみに「どれくらい濡れたか」はあまり重要ではなく、めちゃくちゃ濡れても水没しない事はありますし、逆に少し濡れただけで水没してしまったというケースもあります。

 

いまは大丈夫! でも……

 

雨などでiphoneが濡れてしまった場合、多くはすぐに水没の症状が確認されません。これまでどおり、普通に使える事がほとんどです。

 

しかし時間が経つにつれて、徐々に水没による症状が表れ始めることがあります。なので、今が大丈夫だからと言って、100%安心は出来ないんですね。

 

では、どのような症状が出るのでしょうか? ここからはその内容について、お話ししていきますね。

 

こんな症状には要注意!?

タッチパネルの反応が悪くなる

 

雨に濡れてしばらく経ってから、タッチパネルの反応が悪くなってきた場合は、iphoneが水没している可能性があります。

 

いつもの様に操作しようと思っても、タッチが思うように効かない…なんて事が起こったら、水没を疑いましょう。

 

リンゴループが起こる

 

リンゴループが起こった場合も、iphoneが水没している可能性が高いです。

 

リンゴループとは「iphone起動時にリンゴ画面から先に進まない症状」のことを言います。

 

繰り返しリンゴ画面が表れては消えることから、リンゴループと言われているんですね。

 

そもそも電源が点かない

 

急に電源が点かなくなった場合、水没している可能性があります。これも水没ではよくある症状ですね。

 

ある日突然、まったく電源が入らなくなった時は、水没を疑いましょう。

 

該当する症状が見られたら、最寄りの修理店へ!

 

もしあなたのiphoneに、上記いずれかの症状が見られた場合、出来るだけ早めに最寄りの修理店に相談をしましょう。

 

仮に水没している場合、修理に出すのが遅くなるほど、手遅れになる可能性が高まります。そうなるとそのiphoneを諦めないといけなくなりますから、早めに手を打つにこしたことはないです。

 

それでは、今回のお話は以上です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。またお会いしましょう。

 

iphoneが海水で水没したらデータはどうなるの!?復活できる可能性は!?

iphoneが海水で水没した場合、データはどうなるの…?

 

f:id:kspippi:20170711003436j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

この季節になると、水辺に行く機会が増えますよね。それに伴い発生しやすくなるのがiphoneの水没です。

 

特に海での水没が増える傾向にあります。やっぱり海に行くと、どうしても開放的な気分になりますからね。思わずiphoneを取り出して、カメラ機能で写真を撮りたくなるのでしょう。

 

そうして海水での水没が増えるワケですが、この場合iphone内のデータはどうなるのでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう!

 

iphone内にデータは残っている!

 

たとえ海水で水没したとしても、まだiphone内にデータは残っています。なので、海で撮った写真はもちろん、登録済の連絡先とかアプリの中身とか、全部そのままです。

 

しかし、いくらデータが無事だったとしても、それを取り出す事が出来なければ意味がないですよね。

 

というワケで、海水で水没したiphoneからデータを取り出す事が出来るのか、そこに焦点をあてていきます。

 

海水で水没したiphoneからデータは取り出せる…?

 

これは可能です。が、あくまで条件付きになります。しかもけっこう厳しめの…。

 

で、その条件とは「画面が点いてかつタッチが出来る状態であること」です。

 

なので、もしもあなたのiphoneが上記状態にある場合、データの取り出しは行えます。

 

しかも、完璧な状態でなくともOKです。

 

たとえ画面の表示が多少おかしくても、タッチの感度が悪くとも、とりあえず画面が生きていて反応があるのであれば、それで問題ありません。

 

データを取り出す方法は!?

 

これは通常どおり、itunesicloudを利用します。たとえ水没していたとしても、データのバックアップのやり方は変わりません。

 

ちなみにバックアップ=データの取り出しをするなら、itunesを使うのがオススメです。

 

というのも、こちらを利用する場合は、バックアップするデータに上限がないからです。icloudには転送できるデータに制限がありますが、itunesは無制限ですからね。

 

画面が点かない、もしくはタッチが効かない場合はどうすれば…

 

海水でiphoneが水没した後、データを取り出すための条件として「画面が点いてかつタッチが出来る状態であること」が必須なのは、先ほどお話ししたとおりですね。

 

では、上記状態に該当しない場合はどうすればよいのでしょうか? 画面は点かないしタッチも出来ない、もしくは画面はOKだけどタッチが効かない場合ですね。

 

ここからはそこに焦点をあててお話ししていきます。

 

水没復旧修理で復活するかも!?

 

この問題を解決するためには修理が必要です。で、なんの修理かと言いますと、水没復旧修理のことですね。

 

これを修理店でやってもらうことで、あなたのiphoneが復旧する可能性があります。

 

もしも復活した場合、先ほどお話しした「データが取り出せる状態」になりますから、試してみる価値は大有りです。

 

成功率はどうなの!?

 

水没復旧修理を受ける場合、気になるのが成功率。修理を依頼したのは良いけど、ちゃんと直るのか不安ですよね。

 

で、肝心の成功率ですが…正直低いです。それもかなり低いと捉えてください。

 

というのも、水没復旧修理は成功もあれば失敗もあるからです。これは技術者の技量の問題とかではなく、それだけ水没がiphoneにとって大打撃になるという事です。

 

しかも成功率は、水没した水の種類によって大きく変わります。

 

例えば水道の水など、ふつうのものならまだ良いんです。場合によりますが、全然望みはあります。

 

でも海水はヤバいです。塩がたっぷり入っている分、iphoneに与えるダメージはふつうの水の比じゃありません。

 

ただでさえ成功するか分からないのに、海水での水没となれば絶望的。もちろん復旧することもありますが、過度な期待はしない方が良いでしょう。

 

終わりに

 

いかに成功率が低く、望みが薄かったとしても、それでも修理をしなければ、そのiphoneは永遠にその状態から変わりません。

 

なので、どうしてもデータが諦められない方は、ダメ元で修理店を訪れてください。もしかしたら奇跡の復活を遂げるかもしれません。

 

なお、修理店について気になる方は、以下の記事を参考にしてみてください。特にはじめて利用する方にとっては、きっと参考になると思います↓

 

【参考関連記事】

はじめての方必見!iphone修理の非正規店を利用するメリット・デメリットは!?

 

それでは、今回のお話は以上です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。またお会いしましょう!