日常の中の非日常.com

日常の中の非日常

iphone修理店での経験を生かして役に立つ情報を発信していくブログ

原田夏希が結婚! 医師の旦那の年収はどれほどか調査してみた

美人女優の原田夏希が医師と結婚!

 

本日6/2、美人と定評のある女優・原田夏希さんの結婚報告がされました。

 

原田夏希さんが結婚したお相手は、「同い年の医師」の方だそうです。各メディアが「同い年の医師」と報道しておりましたので、この情報に一切の偽りはないでしょう。

 

結婚のなれそめは、どうやら友人からの紹介だったようですね。もっとも、同い年の医師の方と原田夏希さんは最初は友人関係だったようですが、徐々に熱愛関係へと発展し、結婚に至ったと言うことです。

 

現在、原田夏希さんは、同い年の医師の方と結婚ができて、かなり安心されているそう。結婚相手の医師の方に対し、「この人とならどんな時でも乗り越えていける」とまで発言されていたので、その信頼度はかなり高いと伺えますね。

 

そしてその抜群の信頼感の大部分は、お相手の医師の方の人間性からくるものだと予測されます。これは原田夏希さんのコメントから一目瞭然ですよね。

 

ですが、私は原田夏希さんが旦那さんへ寄せている信頼感の正体は、旦那さんの人間性の良さではないと感じました。

 

これはどういうことかと言いますと……

 

相手が医師

 

だからです。

 

おそらく多くの人にとって、医師の方と結婚するということは、かなりステータスになると思われます。

 

それは医師という職業が、かなり好条件だからです。高収入、限られた人しかなれない、安定している……。医師はこのような抜群の条件が揃った職業ですから、そんな職業に従事されている方との結婚なんて、多くの女性の方にとってはこれ以上ない喜びでしょう。ある種、1つの夢のようなものだと思います。

 

そして、誰もが憧れる医師の方と結婚できたことに、原田夏希さんも安心感を覚えている部分は少なからずあるでしょう。特に収入面についてはかなり安心されていると思います。

 

そこでふと思ったのですが、原田夏希さんの旦那さんは、いったいどれくらいの収入があるのでしょうか? というか、そもそも医師の年収は、一般的にはどれくらいとされているのでしょうか? たしかにたびたび「医師は高収入!」とは聞きますが、私は具体的な数字を知りません。

 

ということで、今回の記事では原田夏希さんが医師の方と結婚したことにちなんで、医師の年収はどれくらいなのか、にフォーカスしていきたいと思います。そこから原田夏希さんが結婚した、医師の方の年収も予測できると思いますしね!

 

特に原田夏希さんの旦那さんの年収について気になった方にとっては必見の内容だと思われますので、ぜひ引き続き記事をお楽しみいただければと思います。

 

一般的な医師の年収はどれくらいなのか?

 

ではこれより、原田夏希さんの旦那さんの年収を予想すべく、一般的な医師の年収について調査した結果をご報告したいと思います。

 

私が調査した結果、医師の平均年収は……

 

1098万円

 

ということが判りました。ちなみこちらは、昨年2015年度のデータです。

 

いやはや、たしかに高収入とは聞いておりましたが、まさかこれほどとは思いませんでした…。いまこの記事を読まれているあなたも、びっくりされたのでは?

 

ですが、実はこの平均年収は……

 

男女混合のデータ

 

なのです。つまり、男性医師、女性医師を合わせた、全体的な平均値なのですね。

 

では、対象を男性だけに絞るとどうなるのでしょうか? 原田夏希さんの旦那さんは当然男性の医師なので、できれば男性の医師だけの平均年収が知りたいですよね?

 

ということでこちらも調べてみると……

 

1178万円

 

なんと、先ほどの1098万円よりも増えてしまいました! 大きく増えているわけではないですが、それでもプラス80万円! すごいですね!!

 

しかし、このデータにもまだ疑問が残ります。それはこのデータが、すべての男性医師を対象にしたデータだから、ということですね。

 

これはどういうことなのかと言いますと、医師には種類があるんですよ。一口に医師と言えども、いろんな医師が存在するんですよね。

 

その種類は、大きく分けて2つです。

 

  1. 勤務医(病院に勤める医師のこと。企業で言えば社員)
  2. 開業医(病院を経営している医師のこと。企業で言えば社長)

 

こちらの2つですね。本当はここから枝分かれし、さらに細分化されるのですが……それをここで説明するのは果てしないので、今回は割愛させていただきます。

 

このうち、特に年収が多いのは開業医です。開業医の年収は、政府の調べによると……

 

およそ2400万円

 

とされています。

 

一方で勤務医の平均年収は、およそ1479万円。このように勤務医と開業医では、年収にざっくり1000万程度の差があります。

 

では、これらのデータから原田夏希さんの旦那さんの年収を予想すると……

 

少なくとも1000万円以上

 

はあると見て間違いなさそうですね。年に1000万円以上稼いでくる夫……もう安心感の塊ですよね…。

 

終わりに

 

今回の記事は趣旨の性質上、どうしてもお金の話に偏ってしまいましたが、原田夏希さんは何もお金に目がくらんで結婚したわけではない、ということを改めて明記させていただきます。

 

やはり結婚の決め手になったのは旦那さんの誠実な人柄だと思いますし、年収はあくまで数ある結婚を決めた要因の一つに過ぎないでしょう。

 

それに医師の仕事は、皆さんご存知のとおり、かなり責任が伴う仕事です。医師の皆さんは大きな責任を伴う業務をこなしているからこそ、その対価として1000万円以上の年収を得ているのですからね。

 

では、これにて今回の記事を終了とさせていただきます。皆さま、最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!