日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

掘り下げ隊で瀬戸内海の猫島特集! アクセスと料金、観光は?

トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー! で瀬戸内海の猫島特集

 

本日6/8放送のトコトン掘り下げ隊で、瀬戸内海にあるネコ島が特集されますね!

 

トコトン掘り下げ隊で特集されるこちらのネコ島は、その名のとおり、まさにネコの楽園です。実際に訪れた人いわく、島に上陸した瞬間に大量のネコが寄ってくるのだとか! 

 

なんと、島の人口が15人に対し、ネコの数は100匹以上と推定されています。人口よりもネコの数が多いだなんて、ネコ好きにはたまらない島ですね! 詳しくは以下の動画をご覧いただければ、よりイメージが出来ると思います。

 

One Day in Cat Island Aoshima Japan :Time-Lapse 猫の島 愛媛県の青島 ある一日の風景 - YouTube

 

ただし、このネコ島という名前は当然ながら島の正式名称ではありません。この瀬戸内海のネコ島には他にちゃんとした正式名称がありますが、あまりにも猫の楽園すぎて、ネコ島という愛称がついてしまったとのことですが。

 

ネコ島の正式名称は、青島と言います。

 

では、ネコ島の愛称で親しまれている青島は、いったいどこにあるのでしょうか。調べてみたところ、

 

愛媛県大洲市

 

にあるみたいですね。そう、ネコの楽園と呼び声が高いネコ島は、愛媛県に存在していたのです。

 

本日6/8放送のトコトン掘り下げ隊を視聴した人は、大なり小なりこのネコ島こと青島に興味を持つだろうと予想されます。また、中にはネコ島に訪れ、ネコの楽園を心ゆくまで堪能したいという方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

そんな方々のために、今回の記事では

 

  1. ネコ島への行き方(アクセス)について
  2. ネコ島へ行く料金について
  3. ネコ島の観光スポットについて

 

以上の3点にフォーカスし、進行させていただきます。

 

それでは、ネコ島こと青島に興味がある方は、引き続き記事をお楽しみいただければと思います。

 

猫の楽園、ネコ島への行き方(アクセス)、料金や時刻表は?

 

ではまず、ネコ島こと青島へのアクセスについてお伝えします。

 

ネコ島こと青島へアクセスするためには、まず愛媛県大洲市にある長浜港へ行かねばなりません。いったん長浜港まで行き、そこから定期船を使って青島までアクセスするという流れです。

 

つまり、まず第一の目標地点が長浜港というわけですが、この長浜港の最寄り駅はJR伊予長浜駅ですね。ですので、まずはJR伊予長浜駅を目指すことになります。

 

ここへの行き方はみなさんがお住まいの場所によって変わってきますので、こちらは各自検索して頂きますようお願いします。

 

で、長浜港から青島へアクセスするためには、前述のとおり定期船を利用する必要があります。

 

青島への定期船は、あおしま乗船場から出ているようですね。こちらのあおしま乗船場へは、JR伊予長浜駅から徒歩2分でアクセス出来るとのことです。かなり近いですね。

 

次に、あおしま乗船場の時刻表や運賃について。下記の表を参考にしていただければと思います。

 

f:id:kspippi:20160608181303j:plain

出典:定期旅客船「あおしま」時刻表及びアクセス - 大洲市ホームページ

 

このうち、特に時刻表には気を付けたいところです。やはり定期船の性質上、私たちが普段利用している電車などの交通機関に比べると便が少ないですからね。

 

では、ネコ島こと青島へのアクセスおよび料金、時刻表については以上となります。この通り行けば、アナタもネコの楽園で100匹以上の猫たちと触れ合うことが出来るでしょう。

 

ネコ島こと青島のおすすめ観光スポットは?

 

100匹以上の猫たちと触れ合ったあと、間違いなく幸せな気持ちになれるでしょう。

 

しかしそのまま帰るのではもったいない。どうせならその幸せな気持ちのまま、観光とかしてみたくなりますよね。

 

ということで今回の記事の締めくくりとして、ネコ島こと青島のおすすめ観光スポットをご紹介します。

 

こちらについて調べてみたところ、以下のサイトを参照するとよさそうです。少ないながらもネコ島こと青島の観光スポットがまとまっており、おまけに宿泊施設の情報まで記載されています。

 

『青島』島の散歩(青島観光・青島の散歩・青島の宿泊)

 

上記サイトを見れば、ひとまず安心だと思われます。ただし、サイトの文中に記載があるとおり、食料は基本的にご自身で調達していただく必要がありますので、あらかじめ準備をしておいた方が良いでしょう。

 

ネコ好きにはたまらないネコ島こと青島。冒頭でお伝えした通り、本日6/8放送のトコトン掘り下げ隊放送終了後に話題になること間違いなしです。

 

ですので、興味がある方は早めにチェックしておきましょう。今後ネコ島こと青島へのアクセスが集中してしまう可能性が考えられますからね。

 

では、今回の記事は以上となります。皆さま、最後までお読みいただきありがとうございました。