日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

大谷翔平が163kmを5連発! ファンの反応と問題点とは?

大谷翔平が163kmを5連発

 

本日の日ハムと阪神の試合で、大谷翔平さんが163kmを連発したということが判りました。

 

以前から大谷翔平さんは豪速球で知られていましたが、まさかそれを連発するとは思いもよりませんでしたよね。本日の試合観戦をしていた方によれば、会場でどよめきが起こったと言います。

 

 

当然の反応と言えるでしょう。163kmの剛速球を投げれるというだけでもスゴいのに、それを連発ですからね。これには野球ファンも驚かずにはいられないでしょうね。

 

大谷翔平さんが163kmを5連発したことに対し、やはりネット上ではかなり話題になっているようです。

 

反応としては大谷翔平さんの偉業とも言える「163kmの球を5連発」に対する称賛が多いですね。スゴすぎるとか、日本の宝だ! とか、まぁ当然の反応と言えます。本当に凄すぎますからね。

 

しかしそういった称賛が集まる一方で、一部では違う反応を示す人もいるようです。

 

大谷翔平の163km/h5連発に対するファンの反応は

 

上述のとおり、大谷翔平さんが163㎞の剛速球を連発したことに対するファンの反応はほめたたえるような内容が多いです。しかし、一部ではこのような反応も見られます。

 

 

 

こんな感じですね。速さだけでは長続きしない、剛速球ばかりで腕を壊さないかという指摘です。

 

特に後者の、「剛速球による体にかかる負担」は深刻な問題かと思われます。

 

大谷翔平の今後の課題は、体のメンテナンス?

 

現状、大谷翔平さんは特に問題は抱えていないようですが、いずれどうなるか判りません。

 

というのも、剛速球で話題になった投手は剛速球の反動で、確実に体に負担をかけてしまうからなのです。

 

例えば松坂投手は、西部ライオンズ時代に一度故障をしています。当時はあの松坂でも故障をするのか! と世間を驚かせたものです。

 

松坂投手の場合は無事復活することが出来ましたが、投手の腕や肩にかかる負担と言うのは、そのままリタイアする人もいるほどの深刻な問題。今後、大谷翔平さんは、この問題と向き合い続けていかねばなりません。

 

となれば、今後の大谷翔平さんの課題は「コンディションを保てるようにすること」となるでしょう。

 

大谷翔平さんが今後も剛速球を投げ続けるためにも重要なことですね。

 

では、記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。