日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

はいだしょうこがモヤさまでアナと雪の女王熱唱。動画と歌唱力は。

しょうこお姉さんことはいだしょうこが、モヤさまでアナ雪を熱唱

 

しょうこお姉さんで知られるはいだしょうこさんが、本日放送のモヤさまでアナと雪の女王の「let it go」を熱唱したことが話題になっています。

 

もともとしょうこお姉さんことはいだしょうこさんは、歌唱力に定評のある方ですが、それでも見るたびに歌に引き込まれてしまうほどの魅力があるのです。

 

 

今回の記事では、しょうこお姉さんことはいだしょうこさんの歌唱力と、アナと雪の女王の動画について触れていきます。

 

ご興味がある方は引き続き記事をお読みいただければと思います。

 

しょうこお姉さんことはいだしょうこのアナ雪「let it go」の動画は?

 

まず初めに、しょうこお姉さんことはいだしょうこさんがアナと雪の女王の「let it go」を歌っている動画からご紹介します。

 

残念ながら本日放送のモヤさまの分ではありませんが、過去の動画でも十分にその凄さをお判り頂けるはずです。

 

はいだしょうこ 「ありのままで」 「Let It Go」 - YouTube

 

いかがでしょうか。ご覧いただいた通りですが、これでしょうこお姉さんことはいだしょうこさんの歌唱力の高さがお判り頂けたと思います。

 

では、はいだしょうこさんがこんなにも歌唱力が高く、歌が上手なのには何か秘訣があるのでしょうか。

 

アナ雪を熱唱したはいだしょうこの歌唱力の秘訣とは?

 

アナと雪の女王「let it go」を熱唱したはいだしょうこさん。その歌唱力の高さは、どこから来ているのでしょう。

 

その前にはいだしょうこさんの評価ですが、はいだしょうこさんの歌唱力は次のように言われていますね。

 

  • 歴代うたのおねえさんの中でもトップクラス
  • 宝塚歌劇団でもトップクラスだった

 

このように、はいだしょうこさんはこと歌のうまさにおいては、かなりの高評価を博しています。もっとも、歌のおねえさんは基本的に歌唱力が高く、歌が上手な人たちばかりというのが前提ですが、中でもはいだしょうこさんの歌唱力は「飛びぬけている」んですね。

 

というのもある意味当然で、はいだしょうこさんのバックボーンには宝塚歌劇団に所属していたという背景があるのですね。

 

宝塚歌劇団というだけでも歌のうまさが伺えますが、はいだしょうこさんの場合はさらにスゴイです。なぜなら、はいだしょうこさんは宝塚歌劇団でエトワールを務めた方だからです。

 

エトワールとは、ざっくり言うと「宝塚歌劇団で一番歌が上手い人」です。フィナーレの終盤やパレードの幕開けなど、重要な役割を果たすいわば主役的な存在。宝塚でエトワールを務めていたという経歴だけでも、十分すぎるほどのステータスになるくらいです。

 

また、はいだしょうこさんは学生のときから凄かったと言います。というのもはいだしょうこさんは、宝塚音楽学校在籍時に圧倒的な功績を残しているのですね。

 

はいだしょうこさんは宝塚音楽学校を卒業した時点で、オペラ部門において主席だったのです。また、同校においてポピュラー部門最優秀歌唱も受賞しています。

 

以上がはいだしょうこさんが歌唱力が高く、歌がうまい秘訣です。秘訣というよりは根拠となってしまいましたが、それでもはいだしょうこさんの圧倒的な歌のうまさを裏付けるには十分でしょう。

 

では、記事は以上とさせていただきます。最後までお読みいただきありがとうございました。