日常の中の非日常.com

日常の中の非日常

iphone修理店での経験を生かして役に立つ情報を発信していくブログ

こじはるがAKBを卒業する理由と、今後の活動は? ファッションモデル専属か

AKB48 小嶋陽菜ことこじはるがAKB48を卒業決定!

 

AKB48のこじはること小嶋陽菜さんが、AKB48を卒業することが判りました。さっそくその理由と今後の活動が気になりますよね。

 

小嶋陽菜さんは、以前からAKBを卒業を噂されていました。幾度となく噂されるこじはるの卒業、しかしこれまでは何事もなく卒業が見送りとなっていたんですね。

 

なぜ小嶋陽菜ことこじはるが、AKB48に残り続けたのかは、こちらも諸説あります。いわく「やりたいことがないからAKBから卒業できないでいる」とか、「恋愛がしたいのでは」とか、いろいろと言われてきましたよね。

 

たしかにこれまでAKBを卒業したメンバーは、卒業後やりたいことがあった方が多かったですね。なので、こじはるさんに漠然と卒業の意志はあったものの、なかなか卒業に踏み切れずにいたのかも知れません。

 

現にこじはるさんは以前、以下のように答えています。

 

「今までも皆いっぱい卒業していったけれど、私は卒業しなくてもできる仕事をしているし、(グループ活動を)やりながらでもできるかなと思っていたからグループにいた」

 引用:こじはる「いつでも卒業したい」……グループに残る理由明かす | RBB TODAY

 

これと同時に、「いつでも卒業したい」ということも伝えていたんですね。このころはまだ、卒業する理由がないから卒業しないと考えていた風にとれます。

 

しかしこのたび、こじはるさんが正式にAKB48を卒業することが決定しました。

 

これより「こじはるが卒業する理由」と、「こじはるの今後の活動について」考えていきたいと思います。

 

小嶋陽菜ことこじはるがAKBを卒業する理由は?

 

こじはるさんの卒業決定を報じたメディアには、このような記述がありました。

 

ファッションの道という次のステップが見えたことで、“28歳の別れ”を決断した。

 引用:こじはるAKB卒業 総選挙で発表 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

どうやらこじはるさんがAKBを卒業する理由としては、「次の道がようやく見えた」からということが大きいようです。

 

次の道とは、上述のとおり、ファッションの道のことですよね。こじはるさん自身ファッションが好きですし、そんなこじはるさんのメイク、服装、髪型などのファッションは、女性にかなり人気があります。

 

しかし一口にファッションの道といえど、様々な道がありますよね。

 

ブランドを立ち上げるのか、モデルとして活動するのか、その活動スタイルはさまざまです。

 

では今後、こじはるさんはどのようなファッションの道に進むのでしょうか。

 

こじはるの今後は? 

 

こじはるさんの今後の活動としては、ファッションの道で活動をしていくというのは前述のとおりです。

 

そんなこじはるさんが、どのような形でファッション業界に参入するのか、私を含め皆さんも気になるところだと思います。

 

私的には、こじはるさんはひとまず、ファッションモデルとしてやっていくのではないかと考えています。

 

なぜなら、こじはるさんはすでにファッションモデルとしての活動をされているからですね。すでに「MAQUIA」というファッション雑誌のモデルをしていますから、今後もこちらを続けていくのではと考えています。

 

他にはCMの出演や、契約した下着メーカーとの仕事も続けていくのでしょう。このようにAKBにいながらも、こじはるさんは多方面に仕事を広げていっていたんですね。

 

これらはこじはるさんがAKBを卒業した後もひとりでやっていけるように、自己ブランディングのためだと言われていますよね。事実、ここ数年でこじはるさんは、十分にAKBという後ろ盾がなくてもやっていけるほどの実力をつけてきたと思います。

 

そこから先はどうなるのか判りませんが、ファッションブランドを立ち上げたりもするかも知れませんね。こじはるさんはかなり洋服が好きで、ハイブランドを買ったりもしているので、洋服に対するセンスや知識は相当おありだと思います。だとしたらそれらのセンスや知識を生かして、自分の服を作る……ということも考えれますよね。

 

ただ、ブランドを立ち上げるとなれば、篠田麻里子さんの件がありますので、少々不安が残ります。

 

皆さんご存知のとおりだとは思いますが、篠田麻里子さんはAKB48を卒業後にファッションブランドを立ち上げ、失敗しています。立ち上げたはいいものの、業績の悪化からブランドは解体、自己破産までに追い詰められましたからね。

 

かつて絶大な人気があった篠田麻里子さんですら失敗しましたから、ブランドの立ち上げとなると難しそうです。

 

今後の活動から目が離せないこじはるさんですが、いずれにせよこれからも期待したいものです。

 

では、記事は以上です。ありがとうございました。