日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

神田うのが嫌われた理由が複雑。しくじり先生で大告白!

神田うのが嫌われた理由をしくじり先生で大告白!

 

本日のしくじり先生3時間SPに、神田うのさんが出演しました。神田うのさんが嫌われた理由を自ら告白したことで、現在ネット上で、かなり話題になっていますね。

 

今回の記事では、しくじり先生神田うのさんがどんな感じだったのかと、神田うのさんが嫌われた理由について、私なりの意見を述べていこうと思います。

 

しくじり先生を見逃した方や、興味がある方は、引き続き記事をお読みください。

 

しくじり先生で告白! 神田うのが語った、嫌われた理由とは?

 

神田うのさんが今日のしくじり先生SPで告白した嫌われた理由とは、一言で言うならば「空気が読めなかった」ということになります。

 

たとえば、番組では以下のような発言がありましたね。

 

  • 元交際相手の石井一久選手に対し、「私がいたからホームランが打てた。私がいるから良い成績をあげられるの」
  • (年商1000億円以上あったのに)「私はセレブではない」

 

また、過去にバッシングされた例も話していました。

 

  • 石井一久選手と交際していたことを堂々と発言
  • ベビーシッターに被害総額1300万円のバッグなどを盗まれたことに対し、「ベビーシッター4人もいるなんて……」と世間からバッシング
  • ブログに娘の弁当のレシピを載せて大炎上

 

このように、神田うのさんの言動が空気が読めないと世間から評価されてしまったのが、神田うのさんが嫌われた理由だと言うのです。

 

また、バッシングに対しても反省をしなかったのも世間の反感をかった理由と話していました。反省をせず、「もっと嫌われてやる」と著書の帯に文言を入れたり、「私という人間を変えてまで社会に合わせようと思わない」と発言したり…。

 

では、これに対するネット上の意見と、私なりの感想を述べていきたいと思います。

 

神田うのが嫌われた理由について、ネット上の反応と私の感想を

 

しくじり先生を見ていた人は、様々な感想を述べていました。その反応がこちらです↓↓

 

 

 

 

こんな感じです。批判的な反応ばかりかなと思いきや、意外と神田うのさんを擁護する人がたくさんいました。中には今回のしくじり先生SPで神田うのさんを見て、逆に好感度が上がったと言う人もいたくらいです。

 

私も、今回のしくじり先生を見て神田うのさんに好感を抱きました。なぜなら、神田うのさんの叩かれても自分を変えないところがスゴイ、と思ったからです。

 

たしかに世間にバッシングされてもなお態度を変えないと言うのは、一般的にはよろしくないですよね。ふつうは反省すべきところなはずです。

 

しかし、神田うのさんはそれに屈しませんでした。今日にいたるまできちんと自分のスタンスを変えず、抗い続けていたというわけです。

 

このように周りの圧力が強いにもかかわらず、最後まで自分の意見を通せる人ってなかなか日本にはいないですよね。日本はどこまで言っても出る杭は打たれる文化ですから、ほとんどの日本字は周りとの調和を優先せざるを得ません。

 

そうして多くの人は空気を読むことを大切にします。そして自分の意見を言わず、周りと合わせることを優先するというのが定石。これはこれで大事なことかもしれないですが、周りに合わせてばっかりって正直つまらないですよね?

 

にもかかわらず、神田うのさんは突き抜けていました。すごく面白いと思いますし、格好良さすら覚えます。

 

また、神田うのさんの「セレブな一面を批判している人の多くが僻み」という意見がネット上にありましたが、これにも私は賛成です。

 

批判している人の多くが「自慢だ。嫌味ったらしい」みたいなことを言っていますが、こんなことを言う時点で僻み以外のなにものでもありませんからね。

 

しかも、わざわざブログまで批判しに行く神経も理解できません。嫌なら見なければいいのに……と思います。

 

最後に関連記事のご紹介です。しくじり先生神田うのさんが言っていた、元交際相手の大物選手、石井一久さんとの破局の理由を知りたい方は以下の関連記事をクリックし、お読みください↓↓

しくじり先生で告白した、神田うのの元交際相手、石井一久との破局のなれそめは

 

では、今回の記事は以上です。ありがとうございました。