日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

庵野秀明はうつ常連? エヴァの最新作遅れで再発する可能性大!?

庵野秀明はうつだった?

 

庵野秀明さんには、過去にうつだった経験があります。

 

これは、エヴァンゲリオンQの公開直後の話です。当時、精神的に不安定だった庵野秀明さんは、うつ病を患わっていたと自ら告白しました。

 

理由は、「自らの魂を削りすぎた」と公表されています。しかし、実際にはファンに叩かれすぎてうつになったのでは、と指摘されているんですね。

 

エヴァンゲリオンQに対するファンの反応は、ひどいものでした。「なんであんなの作ったの」とか、「やる気あるのか」とまで言われる始末。

 

アマゾンのレビューもひどいですね。称賛するレビューもありますが、だいたいは以下のような感じですよ↓

 

ではQは?と問われれば…
ため息も出ない。あるいは「またやりやがった」と評するのが適当な作品でしょう。

 

引用:Amazon CAPTCHA

 

エヴァンゲリオンは根強いファンがたくさんいるので、適当なものは許されません。もちろん、庵野秀明さんは適当なものを作ったつもりは一切なかったのでしょうが、ファンは認めなかったのですね。

 

もっとも、エヴァンゲリオンQは、興行収入的にはかなり成功してます。オープニング時ですでに11億円を超え、一週目には28億円にまで至っています。

 

これは、前作の「序」や「破」と比較しても一目瞭然です。なんと前作の興行収入の、約20倍と言われていますからね。

 

しかし、ファンからは認められなかったというわけです。それで庵野秀明さんはうつになり、一時期は飛び降りまで考えたそうですからね…。

 

庵野秀明は過去にもうつになっていた?

 

庵野秀明さんがうつになったのは、エヴァQ公開後だけではありません。実は過去にも、庵野秀明さんはうつになったことがあったのです。

 

それは、「新世紀エヴァンゲリオン」のテレビシリーズが終了したときでした。ちょうど今から20前の、1996年の話です。

 

当時も、庵野秀明さんはうつになったと告白していました。また、Q公開直後と同様に、飛び降りを図ろうとしていたとも告げています。

 

ただし、いずれも未遂で終わっています。そのたびに庵野秀明さんは、「周りの仲間に助けられた」とコメント。

 

このことから、庵野秀明さんがうつになるのは、「またか」と捉えられているらしいです。なんかかまってちゃん、って感じですよね…笑

 

庵野秀明はまたうつになるのか?

 

エヴァの最新作が遅れている、と発表した庵野秀明さんですが、またうつにならないか心配です。

 

私が思うに、庵野秀明さんはかなりメンタルが弱い方なのだと思います。これは今までの傾向を踏まえれば一目瞭然でしょう。なんたって、過去にうつになった原因が「重圧に耐えられなかったため」ですからね。

 

そういう意味では、エヴァの最新作の制作にもかなりの重圧があるはずです。となれば、また庵野秀明さんはうつになってしまうんじゃないかと心配してしまうんですよ。

 

もっとも、また庵野秀明さんがうつになったとしても、結局は何事もないんでしょうけどね。またお決まりの「周りに助けられた」で事なきを得るのでしょうから。

 

今度のエヴァ最新作は、ファンに納得してもらえる作品になることを願っています。

 

では、記事は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。