日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

湯浅卓弁護士の年収の真相は? 天才と言われている所以!?

湯浅卓弁護士の、年収の真相が気になる!

 

現在、湯浅卓弁護士が話題になっていますね。

 

いぜんからたびたび話題になりますが、今回もまた話題になった様子。現在、湯浅卓弁護士について調べている方が急上昇中のようです。

 

私が今回、湯浅卓弁護士についてきになったのは、ずばりその年収です。

 

弁護士というだけで年収は高くなるケースにありますが、湯浅卓弁護士は、数いる弁護士の中でも、飛びぬけて年収が高いと評判なんですよ。

 

巷では、湯浅弁護士の年収はなんと10億円にものぼると言われていますよね。

 

しかし、その年収、果たして本当なのでしょうか。気になった私は、湯浅卓弁護士の真相について調べてみることにしました。

 

ご興味がある方は、引き続き記事をお楽しみくださいね。

 

湯浅卓弁護士の年収は10億円!? その真相とは?

 

湯浅卓弁護士は、以前から信じられない発言が注目されています。

 

たとえば15分もあれば5千万円稼げるとか、1秒間で1億円! とか…。ふつうに聞けば、何言ってんだコイツとなりかねない、トンでも発言が目に付くんですよ。

 

ですが、湯浅弁護士であれば、これらのことは本当である可能性が高いです。

 

なぜなら、湯浅卓弁護士はウォール街に属しているからです。

 

ウォール街とは、アメリカのウォール街のことですね。アメリカで長年弁護士をやっている湯浅卓弁護士は、ここを生業として仕事をしているんです。

 

ウォール街に集まる弁護士は、弁護士の中でもエリート中のエリートです。しかも、ウォール街の平均年収は4500万円と言われていますから、街自体がはぶりが良いのですよ。

 

ちなみに、ウォール街を専門とする弁護士の年収は、数億円に昇ると言われています。そりゃあウォール街富裕層を相手にしていますからね、報酬単価が違いますよ。

 

ですので、湯浅卓弁護士の言う一瞬で5千万円と言うのはあながちウソではないのでしょう。おそらく年収10億円と言うのも本当の話です。

 

このあたりが湯浅卓弁護士が天才と言われる所以なのではないでしょうか。テレビではおどけていますが、実はエリート中のエリートなのですよ、湯浅卓弁護士は。

 

終わりに

 

以上、湯浅卓弁護士の年収の真相についてお話しさせていただきました。おそらく湯浅卓弁護士は、もう働かなくても余裕で余生を過ごせるでしょうが、個人的にはまだまだテレビで姿を観たいものです。

 

では、今回の記事は以上となります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。