日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

ごろ寝ダイエットの方法は? 効果はどれくらい出るの!?

ごろ寝ダイエットが、林先生の初耳学でクローズアップ!

 

ごろ寝ダイエットというダイエットが、明日7/31放送の林先生の初耳学でクローズアップされます。

 

ごろ寝ダイエットと聞くと、にわかに信じられませんよね。一般的にダイエットには、痩せるためにいろいろと工夫するなど、何かと努力がつきもの。

 

それがごろ寝で出来るなんて!? と耳を疑った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実際、わたしも耳を疑いました。ごろ寝ダイエットって、本当に効果あるのかって思いましたよね。

 

そこで、今回は林先生の初耳学でクローズアップされる、ごろ寝ダイエットについて調べてみました。

 

ご興味がある方は、引き続き記事をお楽しみいただければ幸いです。

 

ごろ寝ダイエットの方法と効果は?

 

ではこれから、ごろ寝ダイエットについて説明していこうと思います。

 

フォーカスするのは、ごろ寝ダイエットの方法と効果についてです。私が気になったのはこのあたりで、皆さんもおそらく同様でしょう。

 

まず、ごろ寝ダイエットの方法について書いていきますね。

 

ごろ寝のダイエットの方法とは、寝ながら特定の体操をすることです。本当にごろ寝したまま、ダイエットが出来るというわけですね。

 

ただし、ただ寝るだけではいけません。ごろ寝ダイエットには、ちゃんと適切な寝方があるのです。

 

それについて、これから説明していきます。

 

ごろ寝ダイエットを実践するにおいて、まず取り組むべきことは体操です。これは以下の通りに実践をお願いします。

 

  1. 足開き(仰向けの態勢で肩幅の長さに足を開き、そこから10cmほど上げる。その際、足首をすね側に曲げ、そのまま30秒間保たせる。これを1セットとし、右足・左足でそれぞれ7セット行う)
  2. 足上げ(仰向けの態勢で肩幅の長さに足を開く。次に、足の付け根から足をできるだけ高く上げる。その状態で1秒間静止する。これを1セットとし、右足・左足でそれぞれ7セット行うこと)
  3. 上体起こし(仰向けの態勢で膝を曲げ、それを上半身に抱え込む。次に、そのまま勢いを付け、上体を起こす。いわば膝を抱え込んだ腹筋状態。これを1セットとし、右足・左足でそれぞれ10セット行う)

 

以上のごろ寝体操を行うことにより得られる効果は、以下の通りです。

 

  • 血行がよくなり、肩こりの解消になる
  • 体についた、余計な脂肪を燃焼させることができる
  • 腹筋がつき、下腹部の余計な脂肪が取れやすくなる

 

すごいですね。ダイエットだけでなく、肩こりにも効くのだとか。

 

上記体操を終えた後は、そのまま寝てしまってオッケーです。ただし、ただ寝るだけではいけません。就寝する際には、必ず頭を地面から30センチほど高くして寝てください。これは枕を工夫するなどして対応すると良いでしょう。

 

ただし、ここで一つ注意点があります。それは、睡眠時間です。

 

ごろ寝ダイエットにおいては、30分以上の睡眠は効果が薄くなると言われていますので、あまり寝すぎないように注意してくださいね。

 

以上がごろ寝ダイエットの正しい方法です。次に、ごろ寝ダイエットの効果についてお伝えします。このまま次項をお読みください。

 

ごろ寝ダイエットの効果はある!?

 

ごろ寝ダイエットを実践した方によれば、効果はあったようですね。

 

その方は下腹部が肥えてきたことが悩みだったようですが、ごろ寝ダイエット実践後、なんと下腹部でマイナス3.5キロという成果を納めています。

 

しかも、長年悩みだった肩こりも改善されたようです。ごろ寝ダイエットはただ痩せるだけではなく、血行も良くなりますので、その結果肩こりが解消されたというわけですね。

 

他にも、様々な成功事例がありました。これらのことから、ごろ寝ダイエットは間違いなく効果があると言えます。

 

特に必要なダイエット器具はないですし、いますぐにでも家庭で実践できるごろ寝ダイエット。あなたもさっそくチャレンジしてみられてはいかがでしょうか。

 

では、記事は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました。