日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

SMAPの不仲はいつからなのか、遡って調べてみた!

SMAPの不仲はいつからなのか?

 

SMAPの解散発表に伴い、SMAPの不仲が注目されています。

 

実際、今朝からSMAPの不仲について調べている方がたくさんいるようですね。みなさん気になっているのでしょう。

 

そこで今回は、SMAPの不仲がいつからだったのかを、記事にしていきます。

 

以上の内容にご興味がある方は、引き続き記事をお読みいただければと思います。

 

SMAPの不仲は、なんとデビュー前からだった!?

 

私が調べたところ、SMAPの不仲は、なんとデビュー前からだったそうです。

 

SMAPがデビューしたのは1991年。この前から不仲だったということは、今から30年以上前から不仲だったということになりますね。

 

では、具体的にいつから不仲だったのでしょうか。こちらはなんと、中居さんとキムタクの高校時代にまで遡ります。

 

中居さんとキムタクは、同じ高校の同級生。2人が通っていた高校は、都立代々木高校でしたね。

 

この頃から中居さんとキムタクの対立構造はすでにできており、たびたび衝突していたのだそうです。

 

当時の中居さんは、かなり柄が悪かったそうです。それに年齢も若かったですし、キムタクと衝突を繰り返していたとしても、なんら不思議ではありませんね。

 

そして、不仲はデビュー後も続きました。SMAPがデビューした1991年からすでに、中居さんとキムタクは、楽屋でバトっていたらしいです。

 

その後も、中居さんとキムタクは衝突を繰り返しました。口喧嘩はもちろん、時には手を出すこともあったのだとか。

 

この原因は、どうやらキムタクの態度にあったようです。

 

もともとキムタクは短気な性格で、そのうえ気分のムラも激しいと言います。テンションが高い時はひたすら高いけど、喋りたくない時は徹底的に口を閉ざすのだとか。

 

なんでも、キムタクの機嫌が悪い時にSMAPの楽屋に訪れたスタッフが、キムタクに無視されたのだそうです。

 

他メンバー4人はみな挨拶しているのに、キムタクだけが挨拶しなかったとのこと。普段、流暢に喋っている印象のキムタクですが、こうした話を聞くと、気分にムラがあるというのは、どうやら本当みたいですね。

 

さらに、キムタクには自分主体の言動が目立ちます。いつからか自己中のイメージがついたキムタクですが、その俺様っぷりはジャニーズジュニア時代から発揮していたらしいです。

 

たとえばこんなエピソードがあります。それは、キムタクがジュニア時代のコンサートの時の出来事です。

 

キムタクの目の前で他メンバーにプレゼントをあげたお客さんがいたそうなんですよ。それに対して、キムタクが怒ったという話があるんです。

 

こういったキムタクの人間性が、体育会系で育ってきた中居さんからしたら、我慢が出来なかったのでしょうね。

 

現在、中居さんとキムタクの不仲は以前ほどではないらしいですが、いまだお互いの連絡先を知らないところを見ると、まだ確執は残っているのかもしれません。

 

終わりに。さらに詳しい内容を知りたい方は…

 

以上、SMAPの中はいつから? でした。

 

今回の記事は以上となりますが、ここで関連記事のご案内をさせていただきます。

 

SMAPの解散や不仲についてさらに詳しく知りたい方は、以下の関連記事の中からご興味があるものを選び、クリックして下さい↓

SMAPが不仲になった原因は、キムタクにある?

香取と草なぎの蜜月な関係って?
SMAP不仲の最新事情まとめ!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!