日常の中の非日常.com

日常の中の非日常

iphone修理店での経験を生かして役に立つ情報を発信していくブログ

香取と草なぎの蜜月とは? 仲良しエピソードを大調査!

香取と草彅が蜜月!?

 

連日、話題になり続けているSMAP解散ですが、本日もまた新たなニュースが飛び込んできました。

 

それは、SMAP解散には、香取さんと草なぎさんの蜜月が関係しているのでは? という報道。この蜜月という関係について、調べる方が増えているようです。

 

もちろん、私も香取さんと草なぎさんの蜜月について興味を持ちました。なにより気になったのが、蜜月というキーワード。蜜月なんて言葉はじめて聞きましたから、どういう意味なのかがとても気になったんですよ。

 

そこで、蜜月について調べてみました。すると、蜜月の意味が以下の通りであることが判りました。

 

みつ‐げつ【蜜月】

《honeymoon》
1 結婚して間もないころ。ハネムーン。
2 親密な関係にあること。「両派の―時代」

 

引用:蜜月(ミツゲツ)とは - コトバンク

 

このとおり、蜜月には2つの意味があるようですね。

 

このうち、香取さんと草なぎさんの蜜月は、2番の「密接な関係にあること」が当てはまりそうですね。

 

ということは、香取さんと草なぎさんが密接な関係にある、ということです。今日はそのあたり、掘り下げていきましょう。

 

以上の内容にご興味がある方は、引き続き記事をお楽しみいただければと思います。

 

香取と草なぎが蜜月すぎる!? 仲良しエピソードのまとめ!

 

ではこれより、香取さんと草なぎさんがどれだけ蜜月なのか、その関係に迫っていきたいと思います。

 

前提として、草なぎさんと香取さんは、SMAP解散報道以前から、仲良しであると言われています。

 

その仲の良さから、ファンの間では「シンツヨ」なんて言われているみたいですね。香取さんと草なぎさんは、スマップのメンバーの中でも、特に安定感のある関係を気付けているようです。

 

そんなシンツヨこと、香取さんと草なぎさんの蜜月エピソードをご紹介させていただきます。

 

最近あったエピソードでは、こんなものがあります。

 

それは、草なぎさんと香取さんのラジオ番組、「SMAP POWER SPLASH」での出来事。

 

この番組中で、二人でデート企画を考える、というコーナーがありました。そのコーナーで香取さんが提案したことは、なんと草なぎさんを自宅に呼びたいという提案。

 

この頃、香取さんと草なぎさんは舞台での共演のため、2か月間も一緒にいたのだそうです。

 

にもかかわらず、草なぎさんを自宅に呼びたいという香取さん。ふつう、2か月間もずっと一緒にいるのなら、オフの時はひとりで居たい……となりそうなものですが、香取さんは違いました。

 

ただでさえずっと一緒にいるのにもかかわらず、その上でさらに自宅に呼びたいと提案。これだけでも、この香取さんと草なぎさんがどれだけ蜜月な関係であるか、お判り頂けると思います。

 

他のエピソードとして紹介したいのは、やはり草なぎさんと香取さんが、幼馴染ということですね。2人は少年時代をともに過ごしているので、堅い絆で結ばれているのだそう。

 

過去に香取さんが草なぎさんに対して発言したセリフがあるのですが、そのセリフが香取さんと草なぎさんの蜜月さを物語っています。その発言を、以下に引用しますね↓

 

「ツヨポンのためなら涙も流せるし、頭の先からつま先までとはいかなくても、つま先分ぐらいの命なら捧げられる」

 

引用:SMAPの草なぎ剛さんと香取慎吾さんのファンです二人はプライベートでも仲が良... - Yahoo!知恵袋

 

こんなこと、なかなか言えないですよね。やはり幼馴染の絆は伊達ではない、ということでしょうか?

 

終わりに

 

以上、香取さんと草なぎさんの蜜月エピソード、でした。これで香取さんと草なぎさんがいかに蜜月な関係であるかがお判り頂けたと思います。

 

途中、草なぎさんが騒動を起こして、香取さんと疎遠になった時期があったようですが、やはり2人の絆は堅かったようです。それが今回のSMAP解散騒動に如実に現れていると思います。

 

SMAPの解散はもはや避けられない状況ですが、香取さんと草なぎさんにはこれからも蜜月な関係であってほしいもの。SMAPが解散しても、また香取さんと草なぎさんの共演を観たいですね。

 

最後に、SMAP解散の関連記事をご紹介します。

 

以下の記事の中に気になるタイトルがありましたら、併せてお読みいただければ幸いです↓

SMAPが不仲になった原因は、キムタクにある?

SMAP不仲の最新事情まとめ!
SMAP不仲は果たしていつから?

 

では、記事は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。