日常の中の非日常.com

日常の中の非日常

iphone修理店での経験を生かして役に立つ情報を発信していくブログ

焼肉酒家えびす社長・勘坂康弘の今現在は?その後が気になる!

焼肉酒屋えびすの社長:勘坂康弘の今現在が気になる!

 

2011年に起きた、「えびす集団食中毒事件」。どうやら明日放送の仰天ニュースでクローズアップされるようです。

 

こちらの事件、比較的近年に起きた事件ですし、ご存じの方もたくさんいると思います。当時は凄かったですよね、連日ありえないくらい話題になっていましたから。

 

そんな大事件が仰天ニュースで特集されるということで、明日はきっと再び話題になるかと思われます。

 

そこで今回は、えびす集団食中毒事件を引き起こした「焼肉酒屋えびす」の元社長・勘坂康弘さんの今現在にフォーカスします。

 

焼肉酒屋えびすの元社長、勘坂康弘さんのその後については気になっていた方もいるでしょう。もしよろしければ、引き続き記事をお読みください。

 

焼肉酒屋えびす社長、勘坂康弘の今現在は…? その後の展開も!

 

それではですね、ここから焼肉酒屋えびすの元社長、勘坂康弘さんの今現在を見ていきましょう。

 

当時は焼肉屋の社長だった勘坂康弘さんですが、今現在はどのようにお過ごしなのでしょうか。

 

私が調べたところ、かつて焼肉酒屋えびすの社長を務めた勘坂康弘さんは、今現在「運送関係の会社でドライバーとして働いている」とのこと。てっきり食品関係で働いているのかと思いきや、全然異業種でしたね。

 

ただ、勘坂康弘さん、一時期は飲食店でアルバイトをしていたという噂がありました。知人が経営している飲食店で、この話が出たのが2013年の話です。ちょうどえびす集団食中毒事件が起きた2年後ですね。

 

ですが、そこから転職したのか、今現在の勘坂康弘さんは運送会社のドライバー。これは2014~2015年に明らかになった情報で、現時点における最新のものです。なので、勘坂康弘さんは、今現在も運送会社勤務の可能性が高いです。

 

ちなみにえびす集団食中毒事件のあと、勘坂康弘さんはしばらく妻子とともに金沢の賃貸マンション(家賃9万円)のところに暮らしていたそうですよ。そこで生活をしながら、毎日バイトをして賠償金を支払っていたのだとか。

 

ただですね、今現在の勘坂康弘さんは、すでに妻子とは別れているみたいです。離別のキッカケは公表されていませんが、まぁ賠償金がらみでの決断でしょう。なにせ賠償金は数億円にも昇るというのですから、然るべき判断かなと。

 

そして勘坂康弘さんは、今現在もやはり賠償金を支払い続けているようです。また、今年の5月19日に、富山県の地裁で不起訴となったというニュースもありました。このように、集団食中毒事件のその後、勘坂康弘さんは事件の後始末に追われる人生を送っているようです…。

 

勘坂康弘氏、今現在ふたたび事業を起こそうと画策中?

 

さて、件の勘坂康弘さんですが、現在は新規事業を興そうと画策中のようです。

 

やはり勘坂康弘さん、腐っても元社長です。焼肉酒屋えびす時代の経験もありますし、それに伴う経営手腕も確立しています。

 

それに、体質がそもそも起業家体質なのでしょう。いかに不祥事を起こそうとも、自分で事業を立ち上げたいという想いは捨てきれないのでしょうね。

 

ただ、勘坂康弘さんにはえびす集団食中毒事件の賠償金の支払いがまだまだ残っていますので、しばらく事業を興すことは出来ないと思われます。本人もそれを自覚しているからこそ、今現在もまだ行動を起こせていないのでしょうね。

 

では、今回の記事は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。