日常の中の非日常.com

日常の中の非日常

iphone修理店での経験を生かして役に立つ情報を発信していくブログ

博多駅前が陥没!原因と復旧の見通しを考えてみた!

博多駅前で大規模な陥没が!

 

これは衝撃のニュースですよ…。なんと、博多駅前で大規模な陥没が起こったようです。

 

このことを受けて、今朝から大きな話題になっています。現地住民の方のお話では、朝からヘリが6機も飛んでいたとのことです。

 

私も博多駅前の陥没の写真を見てみたんですけど、これかなりヤバいですね。なんかそこだけ大きな災害が起こったような感じになってます↓

 

 

ご覧のとおりです。本当これ、ただの事故じゃ済まされないレベルですよ。。

 

ところでこの博多駅前の陥没事故、原因はなんなのでしょうか? これだけ大きな陥没となりますと、ただならぬ原因あるような気がしてなりません。

 

それと、この陥没からの復旧の見通しはいかがでしょうか? なにせこの規模の陥没ですから、復旧までにかなりの時間がかかるのでは……と思います。

 

そこで今回は、博多駅前の陥没につきまして、以上の内容を調べてみました。

 

ご興味がある方は、引き続き記事をお読みいただければと思います。

 

博多駅前の陥没の原因は?地下鉄の工事が怪しい!?

 

さて、未曾有の大陥没を起こした博多駅前ですが、その正確な原因については、やはりいまだ解明されておりません。

 

しかし、それでもやはり陥没の原因が気になるというもの。そこで今回、博多駅前の陥没について、私独自に原因を調べてみました。

 

すると、博多駅前の陥没の原因について、有力なツイートを発見しましたのでシェアします。

 

 

どうやら博多駅前で地下鉄の工事中だったようです。おそらくそれが原因で、博多駅前の大陥没が起こってしまったのではないか……という見方が強いみたいですね。

 

さらに詳しく調べてみると、天神南博多駅前で工事をしていたことが明らかになりました。その作業中、突如地下水が湧き出て、その直後に博多駅前が陥没したとの情報も判明しています。

 

以上のことから、博多駅前の陥没の原因として考えられるのは、地下の工事かと思われますね。

 

博多駅前の陥没、復旧の目処は?

 

最後に、博多駅前の陥没事故の復旧ですが、こちらはやはり目処は立っていません。

 

まず間違いなく年内の復旧は難しいかと思われます。おそらく半年ほど復旧には時間を要するのではと思いますね。

 

ちなみに博多駅前の陥没ですが、今回だけではありません。過去にも複数回陥没が起こっていたようです。

 

ですので、そもそもその場所自体に問題がある可能性が考えられます。一刻も早く復旧することを切に願います。

 

では、今回の記事は以上です。こちらの博多駅前の陥没につきましては、なにか情報があり次第シェアさせて頂きます。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。