日常の中の非日常.com

また壊れたの.com

iphoneのトラブルに秒で答えるブログ

iphoneの画面が映らないのに音は鳴る原因!修理金額とその内容って?

f:id:kspippi:20170805132939j:plain

 

こんにちは、kspippiです。

 

iphoneの画面が映らず真っ暗なのに音はなる』

 

きっとあなたは、こんな意味不明な症状に悩まされているのではないでしょうか。

 

真っ暗な画面から急にアラーム音が鳴ったり、

 

どデカい着信音が鳴り響いたりして、

 

さぞ驚かれたことでしょう。

 

今回はこの原因と修理内容、

 

そして修理にいくらかかるのかを、現役iphone修理屋の僕からお伝えしていきたいと思います。

 

液晶の破損が諸悪の根源

 

はい、今回取り上げました『iphoneの画面が映らないのに音は鳴る』という症状、

 

原因は『液晶の破損』にあります。

 

何らかのことがあって(ex:画面割れ)液晶が壊れ、画面が映らなくなってるんです。

 

というかむしろ、壊れてるのは液晶だけですね。

 

音が鳴るということは、本体には何も問題はありません。

 

ただ液晶のみが映っていないだけなんです。

 

解決策は液晶交換

 

あなたのiphoneは、液晶交換修理をすれば直ります。

 

それだけで真っ暗だった画面がまたカラフルになり、

 

これまで通り使えるようになりますよ。

 

修理にかかる金額は?

 

当然ですが、修理をするにはお金がかかります。

 

そしてどれくらいお金がかかるのかは、

 

 

上記によって変わります。

 

正規店での修理金額

 

まずは正規店での修理金額から見ていきましょう。

 

現時点(2017/08/05)では、このように価格設定されているみたいです↓

 

f:id:kspippi:20170805133014p:plain

 

f:id:kspippi:20170805133034p:plain

画像引用:Apple サポート

 

apple care+に加入しているかどうかで金額は変わりますので、

 

もし修理に正規店を利用するなら、保証の有無をチェックしておきましょう。

 

非正規店での修理金額

 

次に非正規店を利用した場合の修理金額についてです。

 

こちらはappleのように、修理金額が統一されているわけではなく、

 

お店や地域によって値段が変動します。

 

だからどうしても一概には言えないのですが、

 

目安としてはこんな感じです↓

 

f:id:kspippi:20170805133058p:plain

画像引用:iPhone修理専門【あいさぽ】

 

明らかに正規店より安いですね。

 

ただし実際の状態によって、

 

料金表に書かれた金額と異なる場合があるため、

 

お店が近くにある場合は、一度持ち込みをしましょう。

 

遠方にお住まいでも、郵送修理を受け付けてくれるお店は多いです。

 

その場合はiphoneをお店に送って、見積もりをしてもらうのがベストだと思います。

 

最後に

 

最後にまとめいっときましょう。

 

  1. iphoneの画面が映らないのに音が鳴るのは、液晶が壊れているだけ
  2. 液晶交換修理をすれば秒で直る

 

なお、修理店については、以下のように検索すると探しやすいと思います↓

 

  • iphone修理 お住まいの地域(東京とか千葉とか)
  • iphone修理 駅名(新宿駅とか)

 

ただ最近の非正規店は、誇大広告を打つことがけっこうあります。

 

なので思ってた料金と違うなど、トラブルが起きることも少なくはありません。

 

もしあなたが非正規店を利用するなら、事前に電話をしておくと良いでしょう。

 

では、今回はここまでにします。

 

またお会いしましょう。